加圧トレーニングを自宅でもやってみたい!どうやったらできる?

話題になっている加圧トレーニング。

ジムに通う時間がない、お金がないという人は
「加圧トレーニングを自宅でも、やってみたい。」
と思いますよね。

加圧トレーニングは、腕などにバンドを巻いて行いますから、確かに自宅でも行えそうです。

実は、加圧トレーニングは自宅でも行えます。

加圧トレーニングを行う際に必要なものは、血流を制限するベルトまたはバンドです。

日常目にするものではないので、どのように選んでいいのか分かりませんよね。
選び方について考えてみましょう。

購入できる場所は、加圧トレーニングのジムかネット通販になります。

値段は、1000円前後から70000円くらいまでと幅広く、ピンキリとなっています。

あまり安いものでは頼りなく、すぐに使えなくなってしまいます。
質の悪いものも、なかには市販されています。

予算と相談して、ある程度しっかりしたバンドを選びましょう。
また、洗うことができるものもあるので、気になる方はその点も考慮して下さいね。

しかし、初めて買う場合は、ジムでの購入がいいでしょう。

メーカーによって質感や重さが多少違うようなので、実際に自分で触って選ぶことをおすすめします。

購入した加圧ベルトは、専用の圧センサーで自分に合った圧の調整を行う必要があります。

この圧を調整する機械も購入することは可能ですが、かなり高価なもので資格のない人が使うのは難しいようです。

高価な機械を購入する必要はないので、加圧トレーニングの資格を持ったトレーナーのいる施設で、圧の調整を行ってもらいましょう。

圧の調整はトレーニング料に入っているところもあれば、別料金というところもあります。
トレーニング施設を選ぶ際に確認してみましょう。

また、10,000円前後のお金はかかりますが、圧の調整だけ行ってもらうこともできるようです。

自宅でトレーニングしたい方にはいいかもしれません。

加圧ベルトは、使用頻度にもよりますが、だんだんと緩んでくるようです。
適宜調整してもらう必要があるので、慣れないうちはトレーニングジムに通った方がよさそうです。

というのも、加圧トレーニングは専門の資格を持ったトレーナーがいるほどです。
特に初めて加圧トレーニングを行うという人は、やはりジブに通って行うことをおすすめします。

まだ加圧トレーニングの勝手がわからないうちから、自分だけの判断で行うのはおすすめできません。

自宅で行うさいは、十分に気をつけて行うようにしましょう。

コメントは受け付けていません。